University of Tsukuba American football club

主将挨拶

テーマ:ブログ

こんにちは。
今シーズン主将を務めさせていただきますRB#20の梅澤智幸です。

自分は高校までサッカー一筋の人生を生きてきたため、大学でも惰性でサッカーは続けようと思っていました。ですが偶然、高校の部活の先輩が筑波大アメフト部に所属していて、その先輩から新歓時期に強いお誘いを受け、それをきっかけにアメフト部に入りました。

サッカーしかやってこなかった僕にとってアメフトはとても新鮮なもので、アメフトの奥深さ、難しさ、そして面白さを日々感じながら過ごしています。どの競技でもそうですがアメフトは特に準備のスポーツと言われるだけあって、普段の生活が試合の勝敗に大きく関わってくるところに面白さを感じます。

その話からも繋がりますが、3年間アメフトをやってきて3部降格や、2部昇格を経験し、その中で準備の大切さというものを痛感しました。
そこで、今シーズンは、普段受け身になりがちな部員たちも、一人一人がより主体的に行動し、最大限の準備をすることが大切になってくると考え、そこを強調すべくチームスローガンを「Value」にしました。
チーム目標である「一戦必勝」を基に一部昇格を果たすためには、一人一人がチームに価値を提供しなくてはなりません。また試合においては、その価値を提供する時間はほんのわずかです。その一瞬のためにどれだけ準備ができるか。そこを考えてどれだけ主体的に行動できるか。それが目標を達成する上で大きな鍵を握ると思います。

長くなりましたが、チームスローガン「Value」のもと、チーム一丸となって「一戦必勝」のために日々精進していきますので、ご声援のほど宜しくお願いします。