University of Tsukuba American football club

新たな挑戦

テーマ:部員コラム

こんにちは。
げんたさんから引き継ぎました、2年OLの山口俊哉です。早いもので、このコラムは名簿順で書いているのですが、すでに「や」まで来ました。一巡するのももう少しです。

さて、アメフト部の魅力ですが、新しいスポーツ、ということを挙げようと思います。これは自分が入部した理由でもあるのですが、アメフトというスポーツができるのは基本的に大学の4年間だけであると考えています。もちろん、アメフト部がある高校もありますし、社会人のチームもありますが、そういった環境にいる人は少ないでしょう。
考えてもみてください。この先、新しいことを始めるチャンスはいくらでもありますが、新しく「アメフト」を始めるチャンスは今しかありません。それが、「大学」で「アメフト」をやる意味であり、魅力であると考えています。皆さんも、大学で何か新しいことを始めようと思ったら、アメフトなんていかがでしょうか。