TSAからのお知らせ

学生アスリート5名が茨城県表彰を受賞

掲載

茨城県の発展に著しい功績があった個人や団体をたたえる茨城県表彰式が11月12日に開かれ、スポーツ振興分野において、本学の学生アスリート5名が受賞をしました。

 特別功労賞 

梶原 悠未さん
(人間総合科学学術院・体育学学位プログラム2年)
・東京2020オリンピック競技大会 自転車女子オムニアム 銀メダル

高橋 利恵子さん
(人間総合科学学術院・障害科学学位プログラム2年)
・東京2020パラリンピック競技大会 ゴールボール女子 銅メダル
・「いばらき大使」就任

髙良 彩花さん
(体育専門学群3年/陸上競技部)
・日本陸上競技選手権大会 女子走幅跳優勝(3回:2017,2018,2020年)
・第23回アジア陸上競技選手権大会 女子走幅跳 銀メダル(2019年4月)

 

 知事奨励賞 

瀬立 モニカさん
(体育専門学群4年)
・東京2020パラリンピック競技大会 カヌー女子KL1 第7位入賞

松﨑 賢士郎さん
(人間総合科学学術院・体育学学位プログラム1年/剣道部)
・第68回全日本剣道選手権大会 優勝(2021年3月)

 

関連記事

受賞者のコメントや表彰の詳細は以下の記事をご覧ください。

学生アスリート5名が茨城県表彰を受賞(筑波大学オリンピック・パラリンピック総合推進室)

柔道金、永瀬さんに茨城県民栄誉賞/永瀬さんと高橋さんが「いばらき大使」就任(筑波大学オリンピック・パラリンピック総合推進室)