筑波大学オープンキャンパス

筑波大学オープンキャンパス

筑波には未来がある

部紹介Introduction

スローガン修文練武

部員数
61~80人
所属学群
体育専門学群, 人文・文化学群, 社会・国際学群, 人間学群, 生命環境学群, 理工学群, 情報学群, 医学群, 芸術専門学群, その他(大学院など)
練習場所
筑波大学剣道場
主な成績
  • 第67回全日本学生剣道優勝大会 準優勝
  • 第68回関東学生剣道優勝大会 優勝
  • 第65回関東学生剣道新人戦大会 優勝

主将からのメッセージMessage

活動紹介動画Practice

メンバーインタビューMember interview

  • 体育3年 近本太郎
  • 体育2年 濱田和樹

― 私が目指す「剣道」

近本
私は、綺麗で正しい剣道、試合でも優勝を目指し勝っていく剣道を目指しています。
濱田
私は、正しい剣道をして、勝利を目指すということを目指しています。
筑波大学剣道部

― 筑波大学をどう思っていた?

近本
先輩が筑波にいて、大学の試合で活躍されており、さらに日本一にもなっていました。その先輩が体育専門学群ということを聞いていて、さらに授業の内容を活かして、成長できる場所だと聞いていました。
本当に入学後も、その通りの環境で、充実した場所だと思います。
濱田
入学のきっかけは、剣道部が日本一、そのような環境で、自分も剣道がしたいと思ったことでした。日本一のチームということで、レベルが高く、ついていくのも大変でしたが、その中でもいろんなことを教えてもらい、とても成長できていると思います。

― 今のチームで学んだこと、チームの好きなところ

近本
日本一を目指すという、部全体の目標がしっかり一つに向かっていること。そして、意識の持ち方、組織的に行動することの意識の高さを学びました。
部の好きなところは、先輩後輩の仲が良いところです。
濱田
今のチームは仲が良くて、先輩もとても優しくしてくれていて、自分たちも自主的に教えてもらうことができ、頑張れるところがいいところだと思っています。
筑波大学剣道部

― これからの目標(直近の目標、人生の目標)

近本
剣道では、個人や団体で優勝を目指しています。
将来は警察官になりたいと思っています。剣道のプロと言われる、警察官でもしっかり活躍できるように、筑波大学で学んでいきたいです。
濱田
剣道ではインカレ個人と団体でアベック優勝する事を目標にしています。
将来は、教員になりたいと思っています。筑波大学で学んだ事を教えられるような教員になりたいです。

― 未来のチームメイトに一言

近本
目標としては日本一という高い目標を掲げていますが、文武両道で、人間としても成長できる場所です。その中で、楽しく、仲良くやっていきたいと思っています!
濱田
筑波大学で、日本一を目指して頑張りましょう!
筑波大学剣道部