University of Tsukuba Rugby Team

練習試合vs山梨学院大学

テーマ:試合プレビュー

11月14日土曜日に山梨学院大学にて、練習試合が行われます。

先週土曜日に行われた関東大学ラグビー対抗戦の早稲田大学戦では、筑波のこだわってきた接点の部分で相手を圧倒することができず、最終的には22−50というスコアで敗れてしまいました。また、日曜日には流通経済大学との練習試合も行われました。その中でも、負けと引き分けが続き、二日間とも勝利をつかむことができませんでした。これからの時期は対抗戦はもちろんのこと、大学選手権に向けても準備をしていかなければなりません。今回の試合で出た反省を活かし、自分たちの成長につなげていきたいと思います。

今週の土曜日は山梨学院大学と対戦します。山梨学院大学は、関東大学ラグビーリーグ戦グループ2部に所属するチームで、昨年は4位という結果でした。また、昨年2019年から筑波大学OBの梶原宏之さんが監督として指揮を取っています。今年度のリーグ戦2部は、A・Bの2つのグループに分かれての戦いとなっていますが、白鴎大学、国士舘大学との2戦をいずれも勝利で収めています。

今週の試合は、先週の流通経済大学戦に引き続き、対抗戦メンバー外の試合となります。今後の対抗戦、さらには大学選手権に向けて、チームに勢いを与えるためにも大事な一戦です。また、自分自身も先週の練習試合で多くの反省が挙がり、その課題の克服を目標に1週間練習に取り組んできました。自分の成長が感じられる試合になるよう、精一杯頑張ります。無観客での開催となりますが、応援宜しくお願いします。

 

鳥越賢太郎(体育・4年)の一言

日頃より筑波大学ラグビー部へのご声援ありがとうございます。

先週の早稲田戦と流通経済大学戦の敗戦から、今週は「変化を起こす」ことをテーマに練習しました。泥臭いプレー、つながり、接点で圧倒し、この一戦でチームに変化を起こせたと言える試合にします。

ご声援のほどよろしくお願いします。

RSS
Facebook
Twitter

TOP