10/24~10/30の試合結果

掲載

【剣道】全日本学生優勝大会(男子団体)中央大4連覇を阻止し、5年ぶり優勝!
【体操競技】深沢こころ(体育3)初代表で世界体操出場、女子団体7位入賞
【柔道】グランドスラム東京2022日本代表に佐々木健志(M2)&田中龍馬(体育4)選出
【硬式庭球】阿部宏美(体育4)全日本選手権ダブルス ベスト4
【女子バスケットボール】リーグ戦3位!優秀選手賞に池田沙紀(体育4)

PICKUP
アーチェリー部 剣道部 硬式庭球部 女子サッカー部 蹴球部 柔道部 準硬式野球部 体操競技部 軟式庭球部 男子バスケットボール部 女子バスケットボール部 陸上競技部

【剣道部】全日本学生優勝大会(男子団体)5年ぶり優勝!

硬式庭球 

大正製薬リポビタン 全日本テニス選手権97th

主催:日本テニス協会
日程:2022/10/19(水)~10/30(日)
会場:有明コロシアム、有明インドアコート

<男子シングルス>
田中 佑(体育1) 予選1回戦敗退

<女子シングルス>
阿部 宏美(体育4) 本戦2回戦敗退
照井 妃奈(体育3) 本戦2回戦敗退

<女子ダブルス>
阿部 宏美(体育4)・清水 映里(東通産業) ベスト4

阿部宏美(写真は2021室内インカレ優勝時)

体操競技 

第51回世界体操競技選手権大会

主催:国際体操連盟
日程:2022/10/29(土)~11/6(日)
会場:イギリス・リバプール

★深沢こころ(体育3)が女子日本代表(キャプテン)として出場

<女子団体・予選>
日本 162.564点 5位⇒決勝進出
※女子団体4種目(跳馬、段違い平行棒、平均台、ゆか)のうち、深沢は跳馬(13.333点/39位)、段違い平行棒(13.500点/25位)の2種目に出場。

<女子団体・決勝>
日本 156.964点 7位入賞
※深沢こころ: 跳馬(13.600点)、段違い平行棒(9.400点)

*日本女子は、今大会団体3位までに与えられるパリ2024出場権獲得はならず。2023年世界選手権で再挑戦となる。

★決勝を終えての深沢選手のコメント
「緊張はしたが、いつも(の大会)と違う感じではなく、チームの雰囲気は良い中演技することができた。だが最終演技者として役割を果たし切れなかったことはとても悔しい。(今大会では)まず予選突破の目標を達成できた。自分たちは世界でも戦えることがわかったので、来年さらにパワーアップしてこの舞台でリベンジしたい」(以下のOlympics記事より引用)

*関連記事
【体操】世界選手権4日目:日本女子団体は7位でパリ2024出場権獲得ならず、優勝はアメリカ(Olympics.com)
世界体操の女子団体は日本7位、パリ五輪の出場枠獲得は来年再挑戦へ(讀賣新聞)
【10/29開幕☆世界体操】深沢こころ 初代表で世界へ舞う!(TSA/6ページ目)

深沢こころ(写真:2022全日本種目別選手権優勝)

陸上競技 

第40回全日本大学女子駅伝対校選手権大会

主催:日本学生陸上競技連合、読売新聞社
日程:2022/10/30(日)12:10スタート
会場:仙台市陸上競技場~仙台市役所前市民広場

<総合成績> 筑波大 2時間12分46秒 18位
※2年連続26回目の出場

<個人成績>
1区(6.6km) 樫原 沙紀(体育3) 22’42″ 区間19位
2区(3.9km) 川島 実桜(体育2) 13’51″ 区間24位/通過22位
3区(6.9km) 小松 夕夏(体育1) 23’33″ 区間15位/通過20位
4区(4.8km) 市川 碧花(体育1) 17’11″ 区間18位/通過19位
5区(9.2km) 澤井 柚葉(体育3) 31’42″ 区間10位/通過18位
6区(6.7km) 本庄 悠紀奈(体育3) 23’47″ 区間18位/最終18位

剣 道 

第70回全日本学生剣道優勝大会

主催:全日本学生剣道連盟、毎日新聞社
日程:2022/10/30(日)
会場:エディオンアリーナ大阪

1回戦 ○筑波大 3 – 0 ●大阪教育大
2回戦 ○筑波大 5 – 1 ●高知工科大
3回戦 ○筑波大 3(代表戦) – 3 ●大阪体育大 
準々決勝 ○筑波大 2 – 1 ●鹿屋体育大
準決勝 ○筑波大 1 – 0 ●中央大
決勝  ○筑波大 2 – 1 ●日本体育大

最終結果: 優勝(2017年以来5年ぶり11回目)

※今大会は男子団体のみ。女子は、11/13(日)に開催される全日本女子学生剣道優勝大会にて争われます。

★見逃し配信>> 剣道ライブ(毎日新聞)

*関連記事
速報】10/30 第70回全日本学生剣道優勝大会2022(Let’s KENDO)

柔 道 

2022年度講道館杯全日本柔道体重別選手権大会

主催:全日本柔道連盟
日程:2022/10/29(土)~10/30(日)
会場:千葉ポートアリーナ

<男子>
60kg級 白金 宏都(体育1) 敗者復活戦敗退
66kg級 若狭 智也(体育4) 2回戦敗退
73kg級 旭  征哉(体育3) 3位決定戦敗退
    花岡 晴琉(体育1) 2回戦敗退
    西願寺 哲平(体育4) 1回戦敗退
81kg級 日野山 剛(体育4) 3位決定戦敗退
    夏目 湧太(体育4) 2回戦敗退
90kg級 戸髙 淳之介(体育2) 2回戦敗退
100kg級 田中 航太(体育2) 2回戦敗退
100kg超級 入来 巨助(体育1) 2回戦敗退

<女子>
63kg級 能智 亜衣美(M2) 2回戦敗退
    谷岡 成美(体育2) 2回戦敗退
    明石 ひかる(M1) 2回戦敗退
78kg級 平野 友萌(体育2) 2回戦敗退
78kg超級 米川 明穂(体育3) 敗者復活戦敗退

★ライブ配信>> YouTubeチャンネル(全柔連TV)

《日本代表選手発表》グランドスラム東京2022

全日本柔道連盟より、12/3~4に開催される「グランドスラム東京2022」の日本代表が発表され、本学の学生2名、卒業生2名が選出されました。

男子66kg級: 田中 龍馬(体育3)
男子81kg級: 永瀬 貴規(2015年度卒/旭化成)、佐々木 健志(M2/ALSOK)
女子63kg級: 堀川 恵(2017年度卒/パーク24/旧姓・津金)

*関連記事
【12月3日開幕】柔道・グランドスラム東京2022日本代表選手発表|大野将平、濵田尚里、阿部一二三・詩ら56名を選出

蹴 球 

JR東日本カップ2022 第96回関東大学サッカーリーグ戦1部

主催:関東大学サッカー連盟
会場:筑波大学第一サッカー場

10/25(火) ●筑波大 0 – 1 ○早稲田大
10/29(土) ○筑波大 2 – 0 ●桐蔭横浜大

現在、10勝6勝4分、4位(12チーム)、残り2試合

男子バスケットボール 

第98回関東大学バスケットボールリーグ戦(1部)

主催:関東大学バスケットボール連盟
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ

10/28(金) ●筑波大 63 – 67 ○東海大
10/29(土) ○筑波大 78 – 65 ●拓殖大
10/30(日) ●筑波大 45 – 69 ○白鴎大

現在、13勝11敗、6位(14チーム中)、残り2試合

女子バスケットボール 

第72回関東大学女子バスケットボールリーグ戦(1部)

主催:関東大学女子バスケットボール連盟、他
会場:日本体育大学世田谷キャンパス、エスフォルタアリーナ八王子

<2次リーグ:上位リーグ>
10/29(土) ○筑波大 75 – 71 ●医療保健大
10/30(日) ○筑波大 99 – 80 ●早稲田大
よって、2次リーグ3勝1敗

最終結果: 第3位
個人賞: 優秀選手賞 池田 沙紀(体育4)

アーチェリー 

2022年度関東学生アーチェリー新人個人選手権大会

主催:関東学生アーチェリー連盟
日時:2022/10/29(土)~10/30(日)
会場:東京都・夢の島公園アーチェリー場

※試合結果は後日掲載します。

女子サッカー 

第36回関東大学女子サッカーリーグ1部 後期

主催:関東大学女子サッカー連盟
会場:非公開

10/26(水) ●筑波大 0 – 1 ○十文字学園女子大
10/30(日) ●筑波大 0 – 2 ○日本大

最終結果:6勝3分13敗、現在9位(12チーム中)

*他大学の結果次第で最終順位確定(1部残留は確定)。インカレ出場権獲得(=8位以内)はならず。

★ライブ配信>> 全日本大学女子サッカー連盟チャンネル

準硬式野球 

東都大学準硬式連盟秋季リーグ戦(2部)

主催:東都大学準硬式野球連盟
会場:駒沢球場

10/25(火) ○筑波大 12 – 9 ●駒澤大
10/27(木) ○筑波大 6 – 5 ●青山学院大

最終結果:4勝5敗1分、第4位(6チーム中)

軟式庭球 

令和4年度関東学⽣ソフトテニス⼤学対抗競技⼤会

主催:関東学生ソフトテニス連盟
日程:2022/10/29(土)~10/30(日)
会場:早稲田大学、國學院大學、他

女子2回戦
●筑波大 – ○東京女子体育大C