TSAからのお知らせ

【WEB開催】2020年度 第1回TSAコーチフォーラムのご案内

掲載

TSAでは運動部強化事業の一環として、運動部指導者間の情報共有と相互理解を深め、競技力向上に役立てるため、コーチフォーラムを定期開催しています。

今回は、箱根駅伝への挑戦を例に、筑波大学が箱根駅伝を本気で目指す意義や、悲願達成に向けての「ひと・もの・かね -愛-」について、などをお話しいただきます。後半は、箱根駅伝出場のために実施した「チームビルディング」について、選手たちの声も交えながら発表いただきます。

ぜひ様々な方にご参加、ディスカッションいただきたい内容となっております。皆さまのご参加をお待ちしております!

※オンライン開催に変更になりました。詳細は以下の開催概要をご確認ください。

<昨年26年ぶりに箱根駅伝へ出場した陸上競技部>

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

開催概要 

『2020年度 第1回TSAコーチフォーラム』

1.目的
各運動部の顧問教員・コーチの交流の場をつくり、各指導者の日頃の活動での課題、問題点などを共有しディスカッションを行い今後の活動、指導に活かしていくとともに、運動部指導者間の交流の中で横のつながりを深める。

2.開催日
令和2年12月14日(月)17:00~19:00

3.会場
 筑波大学 つくばキャンパス・5C212実習室
 ⇒【変更】zoomによるオンライン開催

4.実施内容

 テーマ:悲願達成に向けて『ブランドとプロジェクトチームづくり』
   - 私大独占の箱根駅伝に出場できた理由~筑波大の挑戦~ -

箱根駅伝復活プロジェクト 取り組み紹介
 講師:弘山 勉 准教授(陸上競技部コーチ 男子駅伝監督)
②トークセッション:弘山先生、陸上競技部学生(数名予定)
③グループディスカッション

5.参加対象者
・本学運動部の顧問・監督、コーチ、トレーナー、マネージメントスタッフ(学生スタッフも含む)
・体育系教員や、その他ご興味のある方はぜひご参加ください!
※今回は学内向け開催のため、筑波大学の教職員・学生に限ります。

6.参加申し込み

 12月11日(金)締切

※各運動部担当者へは事務局よりメールでご案内済みです。  
※その他の方はこちらのお問合せフォームへ以下を記載のうえ送信ください。
[①氏名②所属③学群/研究科・学年④連絡先アドレス]
※当日参加も可能ですが、準備の都合上、参加希望者は事前にご連絡ください。申込者へzoomの参加URLをご案内いたします。

7.本件に関する問い合わせ
 筑波大学スポーツアソシエーション(TSA)事務局
 e-mail:お問合せフォームよりご連絡ください。

過去の開催時の様子(※今回はオンライン開催です)