University of Tsukuba Swim Team

ブロック紹介!!

テーマ:競泳, 競泳, 活動報告

こんにちは、競泳2年の永井梓です。

 

先日、関東でも梅雨入りが発表されましたが、筑波での生活は基本的に自転車移動なので雨が降るととても憂鬱です。早く梅雨が明けて欲しいと思います。

 

それでは、本題に入ります。

 

本日は一年生も合流して数ヶ月経つので筑波大学水泳部競泳のブロック紹介をしたいと思います。



①Stroker

このブロックは監督である仙石先生が担当してくださっているブロックで、主に100mを専門とする選手が属するブロックになっています。スプリンターもここのブロックに入っており、メニューなどは臨機応変にスプリンター用のメニューになります。テクニック系の練習が多い印象で、これぞ筑波大という感じです。また、土曜日にはミドルパワートレーニングというバイクトレーニングがあり、これは30秒の全力運動を3セットするのですがとてもきついです。Strokerの人は毎週やっているのでとても尊敬しています。

 

② Brest,Mid

このブロックはヘッドコーチである角川先生から担当してくださっているブロックで平泳ぎを専門とする選手と中長距離の選手が属します。練習では元気な一年生たちが加わり、日々切磋琢磨している様子が見られます。特に直輝、颯、竜成の3人のバチバチな練習は見ていてとても面白いです。

 

③IM

このブロックはスタッフさんである優作さんが担当してくださってるブロックです。男子2人、女子4人と人数は少ないですが、優作さんとの歳が近いことを生かして様々なアドバイスや提案をし合って練習しています。4月から一年生の輝羅が加わり、より少数精鋭なチームになったかと思います。私も他の5人に続くよう日々頑張りたいと思います。



いかがだったでしょうか。

7月の初めには茨城県選手権があり、チーム徳淵で望む夏が迫っています。チーム目標達成に向けて全力を尽くすので応援よろしくお願いします。

 

それでは失礼します。



TOP